menu open

人事担当メッセージ

あったかファウンドリ
働く仲間に出会いたい。

世の中の暮らしを豊かにする為に、半導体の技術は日々進化し続けています。
お客様と共にスマート社会を実現する為に、USJCは以下のような方を求めています。

  • ・現状に満足せず、新たな事にも臆せずチャレンジし続けることができる人
  • ・広い視野で物事を考え、常に全体最適で物事を考えられる方
  • ・多様な人が集まる仲間の一員として、考え方や文化の違いを理解・尊重しながら、
    コミュニケーションを円滑にとっていける方

このような”想い”を持った方と一緒に働きたいと考えており、人財へと成長していただく為に、私たちは様々な教育制度や社内制度で皆さんをバックアップしていきたいと考えています。

さあ、手応えのある仕事を通じて
一緒に世界へ羽ばたこう!

What’s “FOUNDORI”?

あったか
ファウンドリ
込めた、
私たちの想い

この採用ホームページを見て頂いた方に届けたいのが、
“あったかファウンドリというキャッチコピー。

伝えたいことは2つ。

1つ目は、「ファウンドリーという業態があったのか!」という発見をし、
USJCに興味をもってもらいたいという想い。

2つ目は、経営層から若手社員までの距離感が非常に近く気軽に話せる社風、
また若手社員が育つことを先輩社員が横で見守る社風。
それを一言で「あったかさ」と表し、
人と人とのつながりを大切にしたいという価値観に
共感する人と一緒に働きたい、
入社してもらいたいという想いを込めました。

SIDE STORY[ ファウンドリが生まれるまで ]

皆さんに「ファウンドリーを知っていますか?」と聞いても、
知っていると答えてくれる方はほぼ皆無です。

そんな耳馴染みのない「ファウンドリー」という業態を、
覚えてもらいたい、身近に感じてもらいたい、
そして当社を知ってもらいたいという思いで、
「鳥」と掛けて、キャラクターが誕生しました。

最初は語呂合わせから鳥が誕生しましたが、
当社が世界中のお客様に届けている製品のイメージと、
世界を渡り歩く鳥のイメージも合致し、
“ファウンドリ”をキャラクターにしようと考えました。

RECRUIT MESSAGE人事担当者からのメッセージ

皆さんに一番お伝えしたいことは、役員や幹部社員と社員の距離感が近く、気軽に話せて、相談しやすい雰囲気がUSJCにはあるということ。困ったことや相談したいことがあれば、みんな親身になって話を聞いてくれて、的確なアドバイスをもらえたりと、アットホームな社風がUSJCにはあります。

私自身も採用担当としてUSJCやファウンドリーの魅力をどう皆さんへ伝えていけば良いかを日々考えながら採用活動を行っていますが、その中で役員や幹部社員の方に相談・アドバイスを頂くことも多々あります。みなさん本当に親身になって話を聞いて下さる雰囲気の良さをいつも肌身で感じています。

そのような社風だからこそ、積極的に自分の考えを述べることができ、相談したり、アドバイスをもらいながら業務を進めていけますし、また周りのサポートを受けながら仕事を進めることで日々自己成長を感じる環境がUSJCにはあると感じています。

私たちUSJCの社風・環境を今回掲げた「あったかファウンドリー」に想いを込め、採用活動を通じて私たちが求めている多くの方々と出会い、お話して、これから一緒に働く仲間を見つけていきたいと想っています。

世界に通用するモノづくりのスペシャリストとして成長していきたいと感じている方に少しでも私たちUSJCのことを知ってもらいたいと切実に思っています。
私たちは、ファウンドリーに特化している為、半導体製造全体を見渡すことができ、自分がどのように半導体製造に関わっているのかを実感することができます。
また、一人一人が若いうちから大きな裁量を与えられ、仕事を任せてもらえる環境です。もちろん、時にはプレッシャーとなることもありますが、上司や先輩社員など周りのサポートを受けながら自己成長ができる環境がUSJCにはあります。

最後に、UMCグループの一員となったことで、エンジニアをはじめ、グローバルにいろいろな方々と繋がりが持てるようになりました。こういった繋がりを持つことで、グローバルに通用する技術力と、国際的なコミュニケーション力を身に着けていく必要性をより感じることができます。

“世界へはばたけ君の手から”このキーフレーズは、あなたの手から作り出された半導体が、世界中のいろいろなところで使われることに喜びを感じてくれる方、一緒に挑戦してくれる方、そのような方に届けたい想いになっています。

採用情報